ナマステ・インディア2015
開催日:9月20日(土)/21日(日)
東京・代々木公園イベント広場/雨天決行ENGLISH日本語
日本最大級のインドフェスティバル!
      new!   new!   new!   new!              
ナマステ・インディアとは プログラム 協賛・後援 出店 出演者 ボランティア 会場マップ アクセス案内
 
セミナーハウス ナマステがおすすめするインフォメーションハウス ぞうの広場 アイヌハウス
フォークアートの広場 ナマステ抽選所 菩提僊那ハウス ナマステ・インディア in 女川町

ナマステ・インディア2016終了しました

 

24回目のナマステ・インディア2016が無事成功裏に終わりました。屋外の催事は天候に左右されます。特に今年は台風が多く発生したり被害を各地でもたらしている中、初日は午後から雨模様になりましたが、翌日25日は熱中症に気をつけなければならない程よい天気に恵まれました。例年通りの溢れんばかりの人の波が終了時まで続きました。

インドの多様な文化と触れ合う機会が会場にあり、訪れた人々がそれぞれに楽しまれました。毎年参加するリピーターも大変多く、ステージ、セミナーハウス等の参加者も年一度の催事を心ゆくまで楽しんで下さったようです。インド政府ICCRが派遣したマニプリ舞踊団も、女性剣士の活躍やペーナという一弦琴の民族伝承歌謡は日本文化のルーツを感じさせるような味わい深いものでした。2つあるセミナーハウスにも大勢が参加され、様々なインドをよりよく知る良い機会になったと思います。楽しく体験、学べる、魅力ある催事として更に発展、育んでいきたいと思います。

開催前は雨の中の設営となり、施工関係、出店関係、ボランティアの皆さんの準備には大変ご苦労がありました。ご協賛・ご協力、また出店、及び文化面での参加、及びボランティアの方々、施工関係者の方々に心より感謝申し上げます。インド大使館、ならびにインド政府観光局、ご後援・ご協賛くださっている関係団体及び企業、他ナマステ・インディア開催に関係する多くの皆さまに対しても、心より御礼申し上げます。

また、ナマステ・インディア開催の一週間前に、宮城県女川町で「ナマステ・インディアin女川町」を開催することができました。東日本大震災の津波のあと、インドレスキュー隊(国家災害対応部隊46名)が現地に入って以来、インド大使館と女川町の交流が続いている中、このような開催ができました。ナマステ会場には「女川町ハウス」を設け、ささやかですが女川町の復興に向けた協力をさせていただきました。インドを通した様々なご縁を大事にしていきたいと思います。

来年の第25回「ナマステ・インディア2017」は9月23日、24日に開催する予定です。

今後も内容の充実を高めていきたいと思っております。益々のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

>ナマステ・インディア実行委員長
長谷川時夫

ナマステ・インディア2016チラシ

 
ナマステ・インディア2016チラシ  

チラシのダウンロード



チラシ1枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<2.9MB>

チラシ2枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<2.9MB>
当日チラシ1枚目〜 当日チラシ2枚目〜

当日パンフ1枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<2.3MB>

当日パンフ2枚目〜
お手持ちのプリンターA4サイズでプリントして二つ折りにすると簡易パンフが出来上がります!
ダウンロードする<1.4MB>
 
   
 

Facebookにてナマステ・インディア最新情報を随時更新中!!

 
   
   
 

(c)copyright NPO Society to Promote India-Japan Caltural Relations. All right reserved.