ナマステ・インディア2009
東京・代々木公園イベント広場/雨天決行ENGLISH日本語
ナマステ・インディアとは プログラム 協賛・後援 出店 出演者 ボランティア 会場マップ アクセス案内
 トップページ<プログラム

アイヌハウス

アイヌハウスナマステ・インディアに7年連続した参加した平取アイヌ文化保存会。2013年にはインドで現地のアーティストの参加、友好親善の3公演が大成功。インドが世界で最初の国となりました。

総勢21名はアイヌ民族史上はじめての大型海外文化交流と評価された。そのこともあり、国の関係する助成団体より特別に支援枠が拡大、今年もナマステに15名の方々が参加します。

会場にはアイヌハウスを設け、アイヌ文化の紹介の他、2013年インド公演の様子も公開されます。(インドで協力したアーティスト:プルリヤ・チョウ、ペナズ・マサーニー、セライラ・チョウ、チャダ、他ワルリー先住民族を訪れ、子どもたちと交流する模様など)

また、今年は二風谷のある「平取町観光協会」にも参加いただき、アイヌ文化の紹介だけでなく、観光情報もご覧いただけます。


【2013年インド公演の様子】
http://www.mithila-museum.com/indiajapan/ainu2013/ainu_indiap.html




↓拡大表示可能なパンフレットのPDFファイルは下の画像をクリックしてください。↓

アイヌパンフレット1

アイヌパンフレット2

 





(c)copyright NPO Society to Promote India-Japan Caltural Relations. All right reserved.